人気ブログランキング |

かつては山歩きと日々の旅日記/宿情報盛込み中


by julienne
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

倉岳山/高畑山

2003年4月13日(日)  26℃ 快晴

いきなりの夏日   てっぺんは30℃!!
倉岳山/高畑山_c0032193_2201312.jpg


倉岳山再び! 今度は行くつもりはなかったのに誤って高畑山へも行くという長いコースになってしまった。

我兄のデビュー戦。

明大前に8:30待ち合わせ。10時には鳥沢駅に着いたので予定通りに出発。すでに夏のような陽気。初めてのソロ山を今日はティエリーと兄と三人で登るなんてなんか印象深くていいな。

川を渡り山道へ。早速始めから道を間違える。そして高畑/倉岳の分岐ですっかり間違って高畑山へ。
ちょっと違ったかナ???と思いつつも二人の男性の足はやはり強くてどんどん先へいかれてしまうと後を追う私にはハード。
自分のペースをすっかり乱した後はバテバテで背に荷物が食い込むわ足が前に出ないわで大変。おまけに枯葉と同じ色の蛇が枯葉の上で日向ぼっこしてるのに気づかずにストックを出すところだったし、心臓が飛び出すほど驚いてしまった。怖かったよ。。。
初めての蛇との遭遇。

高畑山の頂上は狭くて3カップルが憩っている。眼下に見えるのがゴルフ場というのはあまりよろしくないもの。
それでも富士山も見れたし、兄にとっても富士や樹からの気を貰えて(私にもお裾分け)蝶々が飛んできて兄にとまったのにはびっくりだったけど面白かった
すぐに倉岳へ向け出発。100M以上もズンズン下ってしまう。もったいない。。。

最後の登りはやっぱりきつかった。てっぺんで昼にする。
いわしの缶詰が美味しかった。今度は私も持参しよう。疲れて食欲もあまりない。。

下りは沢沿い。水の音が気持ちいい。途中大木に呼ばれたりして兄はそれなりに楽しかったようだ。又行くと言っている。

一人で始めた山歩き。仲間が四人に増えた。
両親「あんたもかい?!」と言っていたそうな。

自然は最高です。靴ズレが出来た。
さて今度はどこへ行こうか・・・
by julienne | 2003-04-13 23:04 | 山日記はこちら